オーメストグランデ カーボンホイール セッカの生産を委託しておりました

台湾工場「Grank Design」 が5月26日(金曜)

5月27~30日の旧暦端午の節句を含みます4連休を目前に倒産いたしました。
大変申し訳ございません。


◯事態発覚までの経緯

当該工場は弊社とは5/26(金曜)まで通常通りに連絡を行っており、

セッカを5月26日(金曜)に全て纏めて発送する、との報告を得ておりました
 
5月29日(月曜)になり、貨物追跡番号が反映されていない事から、事態の発覚をいたしました。
 
弊社は2017年4月のリコール前の納品の時に、生産費の支払いを完了しております。
 
 
ミュウメ完成車に付属しておりますホイールは、当該工場での生産ではありません。
 
 
◯セッカ・リメイクに関して
 
連休中ではありますが、
別の台湾の生産工場と提携し、
セッカをリメイクする方針で動いております。
 
リムやスポークなどは各メーカーにて在庫があり調達が可能ですが、
セッカに使用を予定しておりましたハブは弊社オリジナル商品で生産個数が少なく、
短期間での再調達が難しい状況です。
 
その為、誠に勝手ではございますが、
ハブの仕様に変更を加える事となりました。
 
セッカ リメイクには台湾Bitex社の通常品をベースに、
日本製ベアリングなどで大幅にカスタマイズさせました
ハブの装着を予定をしております。
 
台湾 Bitex社
http://www.bitexhubs.com/htm/index.php

現在台湾が連休中につき、
再生産完了までの正確な時間が不透明ではありますが、
1ヶ月半~2ヶ月を見ております。
 
リム部ブレーキ面のリコール問題も含み、
本来予定していました2017年3月納期よりも大幅な遅れを出してしまい、
大変申し訳ございません。
 
ご予約のキャンセルも承ります。
お申し付けください。
 
早期ご予約者さまがキャンセルなされる場合、
トートリュックバッグご返却の必要はございません。
引き続きご利用頂ければと想います。

楽しみに待っておられました
お客様方、並びに、各関係者さまへ
多大なるご迷惑をおかけしました事、
重ねてお詫び申し上げます。

セッカリメイクに関します進捗は、情報が入り次第、 追ってご連絡を致します。

よろしくお願いいたします。
 
2017年 5月29日
石虎堂 株式会社