SEKKA カーボンホイール RC55Wシリーズ
カーボンリム リコールに関するお詫びとお知らせ

SEKKA RC55WCLにて使用していますクリンチャーリムのブレーキ面が

予定していた耐久温度(210度)よりも低い180度での変形が認められました。

 

安全面に関わる為、
4/20より開始しておりましたホイールの出荷作業を現在停止させております。

また、すでに発送済みとなりましたホイールも、
運送会社へ回収依頼を出しております。

チューブラー版のブレーキ面は想定通りの性能を発揮しておりますが、
使用されております樹脂のロットがクリンチャー版と同様のものである為
安全を期し、同時に回収する事といたしました。


当該問題をクリアしましたリムにてホイールを組み直しいたします。
5月12日(金曜)までに台湾より発送し、
5月17日(水曜)までには各お客様へ出荷するスケジュールを予定しております。


度重なる延期に加え、直前のご案内となってしまい、
楽しみにお待ち下さっているお客様始め
関係各位には多大なご迷惑をおかけいたします事、

心よりお詫び申し上げます。


石虎堂 株式会社
2017年4月21日